ホーム > 公演情報詳細

ワークショップ・公演の詳細

お知らせ一覧へ

瀬河華織“ブランシュ・ネージュ”出演のお知らせ

2013年3月5日

2013年3月20日開催予定

エリカアコオ・グローバルダンスシアターの瀬河華織がフランス人演出家カトリーヌ・バイの演出にてアートパフォーマンスへ出演いたします。

■ ブランシュ・ネージュ
<公演日程・会場>2013年3月20日 アンスティチュ フランセ東京(新宿区)敷地内
http://www.institutfrancais.jp/tokyo/events-manager/francophonie/

2013年3月23、24日 六本木ミッドタウン内 複数個所(18時から翌朝日の出まで)
東京文化発信プロジェクト、六本木アートナイト参加プログラム
http://www.roppongiartnight.com/

*様々なキャラクターの白雪姫が アンスティチュ フランセ東京、東京ミッドタウンを舞台にアートパフォーマンスを展開! プロジェクトを率いるのは、映像、ダンス、パフォーマンス、芸術の異分野にまたがり活動するフランス人アーティスト、カトリーヌ・バイです。2002年から始まったこのプロジェクトは、よく知られた物語の主人公である白雪姫のキャラクターを用い、芸術的な市場介入、ビデオおよびパフォーマンスを通して、ウォルト・ディズニー以来絶えず幾度となく採り上げられ、どの時代にも消費される製品になった象徴的なアイドルを多種多様な文化と対立させてきました。カトリーヌ・バイはこのパフォーマンスを通し、大衆文化の前にわたしたち自身の特異性とは何かを問いかけます。アンスティチュ・フランセ東京と東京ミッドタウンの共同により実現!

*カトリーヌ・バイ(Catherine Bay)は、様々な表現分野で活動するフランス人アーティスト。
 ブランシュ ネージュはまるでウィルスのように同時多発に出現する、生身の白雪姫による等身大のインスタレーションです。それは、劇場の額縁舞台のような閉じた空間ではなく、屋外、公園、公道、建設現場、美術館、あらゆる開いた公共空間に出現するアートであり、その時その場所で行われることの必然性が重視されます。

ブランシュ ネージュはこれまで欧州のみならず、各国の、証券取引所、クリスマスの街頭、海岸、高級ブティックの店内etc.様々な時と空間を生き、旅してきました。
2010年にパリ、ジョルジュ・ポンピドゥセンターに招かれて行った約一週間のパフォーマンスは、≪Le Banquet≫(饗宴)と題され、「食べる」行為をムーヴメントの要素に入れました。

ページの先頭へ戻る

お知らせ一覧へ

Q&A 体験談

子供から大人まで。
レッスンを通じて
心や感性も磨かれます

年齢は関係ありません!
当スタジオでは2歳から60歳代の
幅広い年齢層の生徒さんたちが
レッスンを受けています。

体を動かすことで、
心と体が楽しくなります。
皆さん生き生きした表情でレッスンに
励んでいます。

貴方も踊る喜びを通して、
日常生活を更に明るく豊かに
彩りませんか?

CID_UNESCO

CID-UNESCO
登録スタジオです

エリカグローバルダンスセンターは
CID-UNESCO(ユネスコ国際ダンス会議)
登録スタジオ
です。
国際色溢れる独自のネットワークを活かし、
経験豊かな教師陣が丁寧に指導します。

  • 体験レッスン受付中! お申し込みはこちらから
  • ワークショップ・公演情報
  • スタジオニュース
  • プレス 雑誌・新聞等で紹介されました
  • レンタルスタジオ/貸しスタジオ
  • エリカグローバルダンスシアター